Blackボトル / 東京粉末

¥ 1,540

*Tax included.

*Additional shipping charges may apply, See detail..

About shipping fees

The shipping fee for this item varies by the shipping method.
  • Yu-Pack

    Your delivery status can be checked online.

    Regional setting
    • Hokkaido

      • Hokkaido 1,500JPY
    • Tohoku

      • Aomori 1,500JPY
      • Iwate 1,500JPY
      • Miyagi 1,500JPY
      • Akita 1,500JPY
      • Yamagata 1,500JPY
      • Fukushima 1,500JPY
    • Kanto

      • Ibaraki 1,300JPY
      • Tochigi 1,300JPY
      • Gumma 1,300JPY
      • Saitama 1,300JPY
      • Chiba 1,300JPY
      • Tokyo 1,300JPY
      • Kanagawa 1,300JPY
      • Yamanashi 1,300JPY
    • Shinetsu

      • Niigata 1,300JPY
      • Nagano 1,300JPY
    • Hokuriku

      • Toyama 1,300JPY
      • Ishikawa 1,300JPY
      • Fukui 1,300JPY
    • Tokai

      • Gifu 1,100JPY
      • Shizuoka 1,100JPY
      • Aichi 1,100JPY
      • Mie 1,100JPY
    • Kinki

      • Shiga 970JPY
      • Kyoto 970JPY
      • Osaka 970JPY
      • Hyogo 970JPY
      • Nara 970JPY
      • Wakayama 970JPY
    • Chugoku

      • Tottori 870JPY
      • Shimane 870JPY
      • Okayama 870JPY
      • Hiroshima 870JPY
      • Yamaguchi 870JPY
    • Shikoku

      • Tokushima 970JPY
      • Kagawa 970JPY
      • Ehime 970JPY
      • Kochi 970JPY
    • Kyushu

      • Fukuoka 870JPY
      • Saga 870JPY
      • Nagasaki 870JPY
      • Kumamoto 870JPY
      • Oita 870JPY
      • Miyazaki 870JPY
      • Kagoshima 870JPY
    • Okinawa

      • Okinawa 1,030JPY

*Japan domestic shipping fees for purchases over 7,000JPY will be free.

Report

とりあえずBlack!

自身、時間がない時や通常時はほぼほぼ東京粉末のblackで。
それくらい、どんなコンディションでも安定したフリクションを与えてくれるチョークだと思います。

東京粉末 ボトル 200g
ボトルの方が量は少ないけれど保存状態は安定しています。


★★★★★
(ぺ日記)

昔の話ですが、
東京粉末主宰(ハカセ)との出逢い…実はチョークでの絡みが初まりではありませんでした。

当時、クライミングの長話をする仲のハカセ、その付き合いと、私が使うチョークは別のベクトルで。

/////

以前の私は、色々なチョークを使っていました。
(今も新しいチョークがでると、メーカー問わず食いついてしまいますが( ̄▽ ̄)ミーハーな天邪鬼なもので。)

新しいものが出ては、それをベースに日々クライミング。

それがBlack使用以前

/////

いつのまにかメインで使うチョークはBlackに。気分転換に、気になるチョークを試す。

そう、
気づけばベースはBlackになったのです。

安定感のあるチョーク、その使い方は未だ変わらず。新しい製品を入手したとしても、私のクライミングにはBlackは欠かせません。

/////

とりあえずBlackで!!!